live news

2016年05月24日

女性が主役の住まいづくり

忙しいママが幸せになれる理想の住まい「ワガ・mamaプラン」の家がついに完成しました!
 
これは共働き率が全国上位の富山県において、忙しいママがハッピーになれるよう、
得意先工務店様と南陽住まいアドバイザーの女性スタッフが女性目線でプランニング
した住まいです。
効率的な家事動線のレイアウト、無駄のない機能的収納スペース、家事の合間に一息
つけるリラックススペースなど、忙しいママが家事をしながら家族と楽しく過ごせる
アイデアがたくさん詰め込まれた住まいです。
 
4つのこだわりポイントをご紹介させていただきますね。

①家事動線を考えたレイアウト

忙しいママは毎日が時間との闘い。「1分1秒も無駄にしたくない!」といった声をよく
耳にします。そこで、ママの日々の動きから、よく行き来するキッチンからランドリー
スペースまで無駄のない動線を確保したレイアウトを実現しました。

また、「各部屋ごとのクローゼットはお片付けも大変!」という声に、2Fに家族共有の
大型クローゼットとランドリーシューターを設置。一箇所でまとめて家族全員分の衣類
が管理でき、クローゼットで着替えた服はシューターを通って1Fのランドリーボックス
へIN!

物を持って人が動くのではなく、物を動かす逆転の発想ですね。
お子様の脱ぎ散らかしもなくなりそうです♪

②2つの玄関

メインエントランスとは別に、セカンドエントランスを設けました。
カーポートから直接出入りすることができるため、重たいお買いのもバッグなど、たくさ
んのお荷物も最短距離で運べて便利です。
 
また、玄関収納をセカンドエントランスに設置することで、窮屈になりがちなメイン玄関
を広々ととることができました。スッキリとしたスペースには、お施主様からのご要望で
ベンチを設置し、ご近所さんやママ友達との立ち話も座って楽しむことができるようにな
りました。

③家族みんなの顏がみえるLDK

キッチンに立つ時間が長いママも、家族の顏を見ながら楽しく家事の時間を過ごすことが
できるLDKを実現しました。

今回お施主様からは、「カフェのようにワイワイ会話が弾むリビングにしたい!」とのご
要望をいただきました。壁や天井、無垢フローリングなどの内装はホワイトにこだわり、
収納棚や家具などはナチュラル色に統一することで、圧迫感のない明るく開放的な雰囲気
になりました。

調理中のママも、リビングに居る家族とコミュニケーションがとれるように、オープンキ
ッチンを採用し、キッチンの周りにみんなが集えるL字型カウンターも建て付けしました。
板貼りの壁やキッチンカウンターのタイルがカフェ風で素敵!

④子供の成長とライフスタイルの変化に対応する住まいづくり

将来、お子様が成長したときに「1人部屋をつくってあげたい!」と思うパパママは少な
くないと思います。しかし、お子様が就学前の小さな頃や自立し家を離れた後は、物置き
になったり、開かずの部屋になったりと、勿体ないスペースになってしまったというお話
もお聞きします。
そこで、お子様の成長や家族のライフスタイルに合わせて、お部屋の間取りを変えられる
設計を取り入れました。

1Fリビング後方の畳ルームと2F洋室の1部屋は、将来仕切り壁をつけることで独立したお
部屋として分割することができます。予めお部屋の使い方を考え、窓やコンセントの位置
を決めておくと、将来のライフスタイルの変化に対応しやすいですね。

弊社の住まいアドバイザーは、工務店様と共にお施主様のご希望に寄り添った住まいづくり
のお手伝いをさせて頂いております。今回は小さなお子様がいらっしゃるママ目線の住まい
づくりをサポートさせて頂きましたが、女性ならではの視点とアイデアで、ご家族皆様が楽
しく幸せに過ごせる住まいづくりのご提案をしております。

お住まいのプランニングから家具・壁紙などのインテリアコーディネート、住宅設備や建材
など、遠慮なくどんどんご相談下さいね!

魚津店 山田

富山マラソン2018