live news

2016年06月22日

AD CORE家具納品@パナソニック

先日、パナソニック富山ショールームに新設された、システムキッチン” L-Class “の展示スペースに、
AD CORE(エーディコア)のダイニングテーブル&チェアを納品させていただきました。
 
 
今回は、一般住宅ではなくショールームへの納品。
パナソニックのショールームは富山県内には1ヶ所しかなく、県内のたくさんのお客様にご覧いただけると
思うと一段と気合いが入ります!しかも” L-Class “といえば、洗練されたデザインで水まわり設備の
中でも、群を抜いて作り込みされたハイグレードモデルです。

「欲しいのは、心が満たされる時間」というコンセプトの空間を、より引き立たせられるようアイテムをセレクトしました。

一般住宅とは異なり、ショールームならではのコーディネートの難しいポイントがあります。
ショールームの展示品は、お客様にひとつでも多くの実例をご覧いただくために、商品の
表面材の色や素材が統一されていないのです。

今回のコーディネートにおいて考慮すべき要素は以下の5点↓↓↓
 
1. キッチン天板:マーブルなブラック
2. キッチン扉:ハニーエルムというナチュラルな杢目
3. カップボード扉はツヤありホワイト
4. 床:石目柄のグレーなフロア
5. 対面の組み合わせ収納キュビオス扉:チェリー


悩んだ末、キッチン天板に合わせて、ブラックに近い色味で統一しました。
 
ダーク系の家具をセレクトすることで、キッチンと一体感を持たせました。
また、落ち着いた濃い色合いは空間を引き締め、L-Classの重厚な雰囲気を、
より一層引き立たせることができました。
 
 
今回納品をいたしました家具メーカーのAD COREは、海外生産の家具が多い今日でも、
国内生産にこだわり続けています。
その理由は、品質面はもちろんのこと、毎日使う家具だからこそ長くお使いいただくために、
ご使用による摩耗や故障にも対応できるように体制を整えているそうです。
一度リリースされたアイテムは、廃盤にしないというところも安心できるポイントです。
 
AD COREの家具は、南陽魚津店ショールームでもご覧いただけます。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、南陽では家具・照明の販売やコーディネートも承っております。
 
商品展示は限られたアイテムとなっておりますが、北陸では取扱店が少ないメーカーのご提案ができたり、
ご自宅の図面を見ながらコーディネートプランもいたします。

ぜひ、お気軽にご相談くださいね!

魚津店 山田

富山マラソン2018